2015年03月26日

リトアニアの中華料理屋

DSC01242.JPG  DSC01241.JPG  DSC01243.JPG

リトアニアにも、中華料理屋がありました。

友達の旦那さんの故郷に連れてもらった時のこと。観光ルートからは大きく外れた場所柄、中国人はおろか、アジア人を全く見かけません。にも関わらず、あるんですねえ、中華レストランって。世界の果てまで営業している中華料理屋、っていうのも実感できました。

友達が、アジアの料理を食べたいでしょう、私たちも久しぶりに食べたいし、と中華料理屋に連れて行ってくれました。そうです。どうしても麻婆豆腐が食べたかったのです。ですが、出されたメニューは、リトアニア語オンリー。どれが麻婆豆腐か、
想像もできません。せめて、写真も載っけとけよな!う〜ん、英語でも並記してくれてれば。でも、麻婆豆腐って、英語で何て言うんだろう。ちなみに、ウエイトレスは勿論リトアニア人でした。

友達の娘さんは、私も箸が使えるんだよ、とパーフォーマンスしてくれました。



posted by ジャパニスト at 06:53| リトアニア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。